グリーンが映える、北欧ミッドセンチュリーマンションリノベーション(埼玉県・入間市)

nico設計室

04-2965-9012

〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢1062-1 エステスクエア弐番館404

営業時間 8:30〜18:00 日・祝定休

施工事例

グリーンが映える、北欧ミッドセンチュリーマンションリノベーション(埼玉県・入間市)

リノベーション

2021/07/04 グリーンが映える、北欧ミッドセンチュリーマンションリノベーション(埼玉県・入間市)

マンションリノベーション(埼玉県・入間市)

 

建物概要

 

構造規模:鉄筋コンクリート造6階建て(4階部分)

延床面積:約65.00㎡(19.66坪)

家族構成:夫婦+子供2人

建築工事費:750万円

 

築25年、床面積65㎡前後3LDKタイプのよくある分譲マンションを、

2LDK+ベットコーナーのある空間へフルリノベーション。

 

フルリノベーションたど色々な事が可能ですが、

コストを抑える為に、水回りの位置はいじくらずに計画。

 

天井は、ボードを剥がしてみて、電気の配線状況を確認しながら、

そのまま天井有りとする部分と、躯体を表しに出来る部分を

判断しながら進めていきました。

 

床は、優しいピンク色が特徴の「クルミ」の無垢板を採用。

 

その他、キッチン吊戸や本棚等、造作の家具類達は、

ラワン材を使って製作し、

ミッドセンチュリーの深みのある家具に合う様に、

全体的に赤味のある木材を採用しました。

 

壁は、エコフリースという環境壁紙(エコクロス)を採用。

自然素材ではありますが、漆喰や珪藻土と違い、

多少の汚れは、激落ち君等のメラミンフォームで軽くこすると

きれいに落ちるので、小さな子供が居ても安心です。

 

壁の白と、木材の茶と、コンクリートのグレーが基調になった

空間に、元々あった既製の茶色のドアをアクセントになるよう、

ブルーグレーに塗装しました。

 

日本のミッドセンチュリー家具の代表作でもある、

カリモク家具のブランドカリモク60のソファー

「Kチェア2シーター」のグリーンと

所々に配置した、観葉植物のグリーンが映える

ミッドセンチュリー風なマンションリノベーションに

仕上がったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

nico設計室

HP:http://nicodesignroom.jp
電話番号 04-2965-9012
住所 埼玉県 入間市 下藤沢 1062-1 エステスクエア弐番館404
営業時間 8:30〜18:00
定休日 日曜祝日

TOP