地鎮祭を終えて思う事。~青梅市新町の家~

nico設計室

04-2965-9012

〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢1062-1 エステスクエア弐番館404

営業時間 8:30〜18:00 日・祝定休

nico BLOG

地鎮祭を終えて思う事。~青梅市新町の家~

お知らせnico設計室ブログ進捗仕事のこと

2017/10/12 地鎮祭を終えて思う事。~青梅市新町の家~

先日は、
青梅市新町にて設計中の木造2階建て住宅の
地鎮祭でした。

 

設計のお話を頂いたのは、
同じ入間市の老舗の工務店さんでもあり、
製材屋さんでもある三ヶ島製材さん。

 

そこでお勤めの現場監督さんの同級生の方から、

「新しい家族が増えるので家を建てたい。」

とのご依頼があり、有り難くもそのご縁を
繋いで頂き、この度設計させて頂きました。

 

三ヶ島製材さんは、
飯能を主産地としている西川材を始め、
国産の杉、特に桧材を使った家造りを
得意としています。
製材屋さんと言う事もあり、
良質の材料がその場で製材して、
建て主さんに提供出来るのが最大の魅力の工務店さん。

 

下の写真は、

工務店さんの事務所脇の
製材所にて製材している風景。

この時はとても良質な国産の桧材を
柱材として挽いてました。
桧のいい香りが工場内に広がってました^^

こんな柱を使って家を造れるなんて最高ですね!
↓↓
20170913_13143320170913_13223720170913_144854

 

「新しい家族が増えるので家を建てたい」

 

そんな想いから始まった今回の家づくり。

 

家を造ろうと思った当初は、

ハウスメーカーのモデルハウスを色々と見学されていた様です。

プランも作成していたのですが、

 

「自分達が求めている家とは何か違うなー」

 

と思った様で、

同級生が勤めているこの三ケ島製材さんに相談したのが

きっかけとなりました。
奥さんに抱かれて地鎮祭に来たのは、
生後1ヶ月女の子。
小さくてめちゃくちゃ可愛かったです^^

 

体調があまり優れない中、
打ち合わせに参加してくれた奥さんの
お腹の中に居た子が今、
お母さんの腕の中に抱かれてこの場にいる。

 

そんな姿を見ていると、
まだ目の開いていないこの子が
今から造るこの家で、
笑って、泣いて、
大きく成長していく姿を想像すると、

 

絶対いい家を造らないといけないな。
と改めて身の引き締まる思いがした地鎮祭でした。^^

 

dscf3639

 

 

nico設計室

電話番号 04-2965-9012
住所 埼玉県 入間市 下藤沢 1062-1 エステスクエア弐番館404
営業時間 8:30〜18:00
定休日 日曜祝日

TOP